DRPボランティア活動2018年9月南相馬

前回に引き続き南相馬市ボランティア活動センターさんに参加させていただきました。

いまだに唯一、帰宅困難区域でボランティア活動をされている団体で、南相馬市からも紹介され小高区に帰宅された方々の力になっています。

 

今回は坪井選手と細田選手が参加です!

 

また、毎回ご協力ご支援たいただおります、

横浜貨物運送株式会社 様

株式会社小倉興産 様

医療法人菜の花会 様

LHG

誠にありがとうございました。

 

 

 

震災ゴミが増え続けているので、仮置場が津波で更地になった場所にいまだに建設されています。

 

 

今回は更地になった私有地の草刈りをしてきました。

 

かなり足腰が鍛えられます!

体幹も強くなり速いコーナーリングスピードを作り出せるかな?

 

 

毎回暖かく迎え入れてくださるセンター長の松本さん。

活動ブログ:https://ameblo.jp/v-home-net/entry-12401913649.html

 

復興の節目も見え、活動ももうそろそろ終了となります。

しかしまだまだ、ボランティアの力を必要とされています。

DRPも最後まで協力させていただきたいと思います。

 

 

 

【新発想のマネークリップ】s3h.jp

コメントを残す

このページの先頭へ