4月に開幕した新生FIA-F4選手権は、岡山大会、富士大会と2大会4戦を終え、3ヶ月のインターバルをおき再び富士スピードウェイで開戦します。(8月8日予選・第5戦決勝、9日第6戦決勝)

現在ポイントランキング2位の坪井選手は前大会第3戦で優勝、3位と1ポイント差のランキング5位の三笠選手は第4戦で2位と富士スピードウェイを得意としているので、両者ともに今大会も優勝候補に上げられます。フォミュラーレースデビューイヤーの山田選手は、ルーキーながらポイントを獲得しランキング17位につけています。唯一走行経験のある富士スピードウェイで、大量ポイント獲得しランキングアップを狙っています。

また今大会も、美人時計さんからレースクイーン体験レポーターが参加し、ファンの皆様と一緒に応援させていただきます。パドックでは、DRPレーサーと美人時計モデルと一緒に記念撮影も行います。

tsuboi

坪井 翔 20歳

#36 FTRSスカラシップF4

【リザルト】

第1戦 岡山大会 予選1位 決勝2位

第2戦 岡山大会 予選4位 決勝2位

第3戦 富士大会 予選3位 決勝1位

第4戦 富士大会 予選2位 決勝9位

ランキング 2位

【コメント】

前回のレースは一回勝てたものの目標である2連勝は出来ませんでした。

次戦も富士なのでホームコースの意地で前回置き忘れた2連勝を取りに行きます。

mikasa

三笠 雄一 22歳

#51 B−MAX RACING F110

【リザルト】

第1戦 岡山大会 予選11位 決勝5位

第2戦 岡山大会 予選11位 決勝リタイア

第3戦 富士大会 予選2位 決勝リタイア

第4戦 富士大会 予選3位 決勝2位

ランキング 5位

【コメント】

前回の富士では勝てる位置にいたのに、歯車がうまく噛み合わず優勝する事が出来ませんでした。なので悔しさをバネにして、応援してくださる皆さんに「優勝」と言う2文字を届けたいと思います。

yamada

山田 遼 19歳

#38 美人&DRP AKIBA FTRS

【リザルト】

第1戦 岡山大会 予選21位 決勝8位

第2戦 岡山大会 予選18位 決勝12位

第3戦 富士大会 予選20位 決勝15位

第4戦 富士大会 予選23位 決勝リタイア

ランキング 17位

【コメント】

勝ちにこだわってレースをするのはもちろんですが、現実的な目標としては表彰台、少なくともシングルフィニッシュを狙います。

前回までのレースで前に行けそうな手応えは感じているので、次では「予選での速さ」を課題に戦います。

ゼッケン38番、山田遼の応援をよろしくお願いします!

【新発想のマネークリップ】s3h.jp