インタープロトeシリーズは初開催から2戦を終了し、700以上のmodダウンロードと述べ100名以上のご参加をいただきました。

当初の予測よりも大きな反響をいただき、計画に無かった予備予選を設定し、今後もより多くの参加者に対応していきます。

また、eスポーツとして観戦していただく方々にも楽しんでいただき、興奮を提供していきたいと思います。

それには、参加者とレース運営のさらなるレベルアップしていかなければなりません。

そこで、現在ファイナスステージで活躍している選手のような、レベルの高い選手を発掘できるように練習会模擬レースも実施し始めました。

さらに来シーズンに向けて新たにコースmodを開発し、よりリアルに近いシムレースとなるように計画しております。

これらにより、リアルレースのインタープロトシリーズのようにプロシリーズ化を目指したいと思います。

ただ単純に賞金を設定するだけではなく、プロゲーミングチームやシミュレーターショップとの協力、リアルレーサーを目指す方のサポートを含めて、IPeSのリソースで新しいカタチのプロシリーズにしていきたいと思います。

前置きが長くなりましたが、来シーズン以降のプロシリーズ化を見据え、IPeSにご協賛していただけるスポンサー及びサポーター企業を募集させていただきます。

サポーター企業様は、5万円でYouTube及びオフィシャルホームページでロゴ掲示とリンクさせていただきます。

YouTube
オフィシャルホームページ

スポンサー企業様へは、下記のPRコンテンツを提供させていただきます。

  • 冠スポンサー大会名称権「〇〇インタープロトeシリーズ2019」
  • YouTube実況でのロゴ掲示と提供読み
  • YouTube番組内での紹介(VTR)
  • オフィシャルサイト内でのロゴリンクと紹介
  • オフィシャルレーシングシミュレーターへのロゴ掲示
  • スポンサーカラーのMODスキン作成
  • SNS連携情報発信
  • 特別大会出展(賞金ボード記載)

詳しくは、下記へお問い合わせください。

IPeS事務局:ipes@xyz-one.jp

モータースポーツの発展と選手がプロとして活躍できるシリーズとなるように応援してください。

是非、ご協力ご検討のほど、よろしくお願いいたします。