text Shogo Nishikawa

2020シーズンのモータースポーツはここから始まる!

新型コロナウィルスの影響により、開幕戦が中止や延期となっている2020シーズン。熱いバトルが待ち遠しいというモータースポーツファンも多いはず。そこでIPeS(インタープロトeシリーズ)では、IPS(インタープロトシリーズ)でお馴染みの国内トップドライバーを集めてヴァーチャルレース「eモータースポーツオールスターバトル」の開催を計画。そこで今回はIPSやIPeSについて魅力をご紹介します。自宅で観戦できるIPeSで2020シーズンを皆さんで一緒に盛り上げていきましょう!

IPSとは?

IPSは世界3大レースの一つ、ル·マン24時間耐久レースで日本人初の総合優勝を果たした関谷正徳氏によって誕生した新しいカテゴリーのモータースポーツです。このカテゴリーのテーマは「純粋なドライバー同士の勝負」。「ドライバーはアスリートである」という関谷氏の考えの基、ドライバーの能力によって勝敗が決まるよう、イコールコンディションとなるような工夫が各所に為されています。全てのドライバーが同じレーシングマシン「kuruma」を操り、競われているのが「純粋なドライバー同士の勝負」というテーマが分かりやすいポイントの一つではないでしょうか?

そしてこのプロドライバーの顔ぶれが豪華なのがIPSの大きな魅力なのです。国内トップカテゴリーで活躍するドライバーを中心に、ベテランドライバーやヤングドライバーなど、世代やメーカーの枠を超えて様々なドライバーたちが参戦しています。普段同じ土俵で戦うことのないプロドライバーたちが同じ条件で競ったらどうなるのか…考えただけでもワクワクしますよね?それを実現したのがIPSなのです。IPSは「日本一速いドライバー決定戦」といっても過言ではありません。

戦わせる為に生まれたマシン「kuruma」

IPSの為に生まれたレーシングマシン「kuruma」。よくレーシングマシンは戦う為に生まれたマシンとも表現されますが、このマシンは「戦わせる為に生まれた」マシンです。レーシングマシンとして驚異的なスペックを誇る訳ではありませんが、随所にドライバー同士を戦わせる為のこだわりが見えます。まず見てわかるウィングやカナードなどといった空力デバイスが一切ありません。その為高速コーナーでは他のレーシングマシンよりもコントロールが難しくなっています。そしてドライバーを助ける電子制御が一切ないのも関谷氏のこだわりの一つ。近年ではレーシングマシンにも装備されるようになったトラクションコントロールはもちろん。ABSですら装備されていません。まさに「kuruma」はドライバーの腕が試されるクルマなのです。

IPS

一般的なレースゲームとIPeSの違い

IPeSはIPSを忠実に再現した環境で行われるeモータースポーツです。国内では初となる公式シミュレーターレースシリーズで、国内で開催されているシミュレーターレースシリーズとしては最多の参加者を誇ります。そんな参加者の中にはグランツーリスモスポーツや他のシミュレーターソフトのトップドライバーなどもいて、毎回レベルの高い争いが繰り広げられています。

近年ではリアルのプロレーシングドライバーとシムレーサーによるシミュレーターでの直接対決が盛り上がりを見せています。4輪モータースポーツの頂点F1の公式ゲームで行われた直接対決では、シムレーサーが勝利しました。IPeSでも同じくIPSプロドライバーの坪井翔選手と、IPeSチャンピオンドライバーによる直接対決を行いましたが、結果は坪井選手が勝利となりました。これはIPeSがよりリアルレースに近い環境であることを証明する一つの結果ではないでしょうか?

そんなリアルに最も近いeモータースポーツとも言えるIPeSは、マシンとサーキットを他のeモータースポーツよりも忠実に再現しています。マシンは実車設計データーを基にMODを作成し、さらに実際にIPSのプロドライバーの意見を基に限界走行時の挙動などをリアルにセッティング。コースデーターもIPSの舞台となっている富士スピードウェイを測量データーから忠実に再現。IPS公式のeモータースポーツシリーズだからこそ、可能な限り実際のIPSに近づけることができたのです。

リアルレースと同様にお楽しみいただけます

実際のレースは2レース制となっていて、予選タイムで1レース目のグリッドを決めます。第1レースの後、2分間のインターバルを挟み第2レースがスタートします。周回数はどちらとも9周となっています。基本的にピットストップなどはないスプリントレースですが、抜きつ抜かれつの激しいバトルが繰り広げられるIPSは、9周があっと言う間に感じてしまうほどです。目の離せないスピード感のあるレース展開は分かりやすく、レース観戦初心者でも楽しめます。

2019 IPS Rd.2

今回の「eモータースポーツオールスターバトル」でも、この実際のレースフォーマットに準じてレースを進行していきます。本番さながらのプロドライバーたちの熱きバトルにご期待ください!

レーシングシミュレーター