前回はアセットコルサ をプレイするにはという入門編でしたが、

今回はレースゲーム経験があり、IPeSの予備予選を突破するためにタイムアップをしたいという方のために、ゲーミングデバイスを紹介させていただきます。

まず欠かせないのが、FFB付きのハンドルコントローラーです。

アセットコルサ PC版はコンシュマーゲームとは違い、シミュレーターとしてプレイヤーに多くの挙動情報をフィードバックしています。

この情報をプレイヤーに伝えるのがFFBとなります。

したがって、シミュレーターでタイムアップをするにはFFB付きのハンコンが必須となります。

例)Thrustmaster T300RS(アマゾン)

¥51,800-

そしてシミュレーターでは、ハンドル操作だけではなくペダルもシビアな操作が求められます。

ハンドルペダル共にしっかりと固定され、最適なポジションでプレイすることが望まれます。

例)Playseat Revolution(ヤフーショッピング)

|52,000-

例)NextLevelRacing F-GT Racing Simulator Cockpit(ヤフーショッピング)

¥71,280-

このコクピットは1台でフォーミュラーポジションとGTポジションに変更できます。

IPeS予備予選突破の47秒台を目指して、毎週月曜日に練習会を実施しています。

初心者でもシミュレーターレースの楽しさを体感していただけます。

お気軽にご参加ください!